忍者ブログ
霞ヶ浦、大山スロープのバスボートプロショップです。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7

ニュートラルからギヤを切り替える時に握る赤いレバー。


なかには、横のボタンを握る物もありますが、今回は赤いレバー。


握っても何の反発もありません。


そのため、ニュートラルに戻す時にロックが効かず、いきすぎてしまうということで・・・





分解してみると、スプリングが折れていました。


ちっちゃいバネですが、大切ですね。





普通の使用感になりました。




PR

フューエルポンプのオーバーホールをご依頼いただきました。


アイドリング走行中、エンジンが止まってしまうことがある。とのことです。





ダイアフラム等の部品に穴は開いていませんが、少し伸びているようです。


ダイアフラムやチェックバルブ等の内部部品を交換して、組み立てます。





そして、試運転。





10分以上アイドリングしてみましたが、止まりません。


大丈夫でしょう。





名古屋KEEP CASTで気になった方も多いと思います。


先週の新製品講習会は、ブラッシュレーサの講習会でした。





大阪の昭和電機株式会社様に行って来ました。


ブラッシュレーサとは、簡単に言うと、ブラシレスモーターを使ったエレキグレードアップパーツです。


省電力、高出力、長寿命のブラシレスモーターをジャパンクオリティの高精度技術で作り上げた製品です。





ほぼ全ての部品を交換することになるので、新しいエレキに生まれ変わるということですね。


発売はもう少し先ですが、とても楽しみな製品です。





マーキュリー オプティマックス225の販売が決定しました。





エンジンアワー448時間、プラグ、インペラ、サーモスタット最近交換。


さらに、エアーコンプレッサーも壊れる前に交換したので、中古コンプレッサーもあります。


エンジン単体です。


ハーネス類、オイルタンク(船内)、プロペラは付属しません。





きちんとメンテナンスしていたので、不具合はありません。





ご興味のある方、問い合わせお待ちしてまーす。





世間では、プレミアムフライデーらしいですね。


新橋の居酒屋さんは、プレミアムフライデーのお客さんで賑わってるとラジオで言ってました。


イイですね〜。


ところで、タイミングセンサーです。


症状は、エンジンの回転が上がらないとのことです。


試運転で確認できたのは、回転を上げると止まってしまう症状でした。


あれこれテストをして、どうやらタイミングセンサーが故障しているようです。





エビンルードはここに付いています。


これが壊れると、エンジンがかからなかったり、途中で止まったりします。





交換して試運転。





良くなりました。


プロフィール
HN:
marineworks
性別:
男性
職業:
ボート屋さん
趣味:
釣り・映画鑑賞・読書
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 9 10
11 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
ブログ内検索
バーコード
忍者ブログ [PR]