忍者ブログ
霞ヶ浦、大山スロープのバスボートプロショップです。
[322]  [321]  [320]  [319]  [318]  [317]  [316]  [315]  [314]  [313]  [312

先日、試運転を終えてトランサムセイバーをかけようとすると・・・


カタンッ。


ん・・・?


なんだ?


トリムを降ろしてみると・・・


コトンッ。


・・・


この異音の修理のために・・・





こんなことになりました。


原因はコイツ。





エキゾーストパイプ。


マフラーのような物です。


通常は、エンジンブロックの土台部品(アダプタープレート)に取り付けられているのですが、それが外れてしまっています。





逆さまですが、こんな感じで付いている部品です。


取り付け部分を確認すると・・・





4本のスタッドボルトにナットで固定されているのですが、1本が抜け、残りは折れてしまっています。


おそらく、エンジンの振動で1本が抜け落ち、エキゾーストパイプ自体の振動が大きくなり、残りのボルトが折れたのでしょう。


簡単に点検できる場所ではないので、異音がして、初めて気がつくことがほとんどだそうです。


皆さんは大丈夫ですか?


PR
プロフィール
HN:
marineworks
性別:
男性
職業:
ボート屋さん
趣味:
釣り・映画鑑賞・読書
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
バーコード
忍者ブログ [PR]