忍者ブログ
霞ヶ浦、大山スロープのバスボートプロショップです。
[92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82

最近といっても2002~2003年式位からだと思うのですが、コンソール分離式になってから、こんな所を分解しないとトランスデューサーや配線等が通せない時があります。



コンソール分離式にした為なのか、強度を上げる為なのか分かりませんが、コンソール内側の隙間が無くなり、配線が出てくる穴だけになったからです。


新艇の場合、あらかじめガイド用のタコ糸が通っているのですが、中古艇はそのタコ糸がすでに使われている場合が多いです。


もう一度、タコ糸を通しておいてくれれば助かるんだけど・・・



そんなことはまず無いので、分解して、後ろからと前からと、二回に分けて通します。


もちろん、今後のことも考えて、ガイド用タコ糸も一緒に通します。


これで次は分解しなくても大丈夫です。

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
marineworks
性別:
男性
職業:
ボート屋さん
趣味:
釣り・映画鑑賞・読書
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
バーコード
忍者ブログ [PR]