忍者ブログ
霞ヶ浦、大山スロープのバスボートプロショップです。
[139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


最近のエンジンは、コンピューター制御のため、いろいろなセンサーがいろいろな所に付いています。


今回は、ベラードの油温センサーです。


油温警告音が頻繁に鳴るので、お客様ご自身でセンサーを交換したそうです。


それでも症状は変わらないということで、ちょっと探ってみました。





エアクリーナーの裏側辺りにあるセンサーです。





配線の皮膜が破れ、むき出しになっています。


実は、一ヶ月位前にこのことに気が付きました。
その時は、もっと奥の方にコネクターがあり、配線むき出し部分がエンジンに接触しているようでした。


この接触が原因だろうと思い、配線の取り回しを変えて今まで使ってもらいました。


結果は、思った通り症状は改善されました。
警告音は一度も鳴らないそうです。


原因はわかったので、





まわりに接触しないようにすれば大丈夫です。


センサー不良と言うより、配線取り回し不良ですね。


PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
marineworks
性別:
男性
職業:
ボート屋さん
趣味:
釣り・映画鑑賞・読書
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
バーコード
忍者ブログ [PR]