忍者ブログ
霞ヶ浦、大山スロープのバスボートプロショップです。
[238]  [237]  [236]  [235]  [234]  [233]  [232]  [231]  [230]  [229]  [228

モーターガイドエレキのシャフト交換のご依頼をいただきました。





曲がってしまったインナーシャフトを、今までよりちょっと長い、45インチシャフトに交換します。


さらに、





けっこうな勢いで引っ掛かったのでしょう、アウターチューブも曲がっていました。


これが曲がっていると、インナーシャフトを交換しても、アウターチューブの内側にインナーシャフトがあたってしまい、スムーズに回転しません。





たいして曲がってないように見えますが、アウターチューブとインナーシャフトの隙間は小さいので、凹んだ部分の内側がインナーシャフトにあたってしまいます。


エレキを操作していて、部分的にシャフトの回転が重くなるような時は、アウターチューブが曲がっていたり、潰れていたりする場合があります。


普段、マウントで挟んでいる所で曲がることが多いので、以外と見落としがちです。


ご注意ください。


PR
プロフィール
HN:
marineworks
性別:
男性
職業:
ボート屋さん
趣味:
釣り・映画鑑賞・読書
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
バーコード
忍者ブログ [PR]