忍者ブログ
霞ヶ浦、大山スロープのバスボートプロショップです。
[329]  [328]  [327]  [326]  [325]  [324]  [323]  [322]  [321]  [320]  [319

サーモスタットとは・・・


簡単に言うと、エンジンを適正稼働温度に保つための部品です。


適正稼働温度は、メーカーによって多少違いますが、冷えすぎても、熱すぎてもいけません。


熱すぎは、オーバーヒートとして警告音が鳴るので、分かりますが・・・





これは、エビンルードのサーモスタットです。


新品、正常な物です。


そして・・・





こちらが、正常に動かなくなった物。


上部の中央が弁になっているのですが、少し隙間があります。


サーモスタットは、温度によってこの弁が開閉し、冷却水の流れを調節します。


温度が低い時は閉じてエンジンを暖め、高くなると開いて冷やします。


このサーモスタットは、冷えているのに弁が閉じなくなっているので、エンジンが暖まらず、適正稼働温度になるまでにすごく時間がかかります。


オーバーヒートと違い、なかなか気付かない不具合です。


PR
プロフィール
HN:
marineworks
性別:
男性
職業:
ボート屋さん
趣味:
釣り・映画鑑賞・読書
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
バーコード
忍者ブログ [PR]