忍者ブログ
霞ヶ浦、大山スロープのバスボートプロショップです。
[131]  [130]  [129]  [128]  [127]  [126]  [125]  [124]  [123]  [122]  [121
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





エビンルード・ジョンソンでは、パワーパック、マーキュリーでは、スイッチボックス、ヤマハは、CDIユニットと言います。


ようするに、コンピューターです。


色々なセンサーから情報をもらい、判断して制御しています。


これが壊れると、色々な電気系トラブルがおこります。
エンジンがかからなかったり、回転が変動したり、エンジンが止まらなかったり・・・


電気系部品の中では高価な部品ですが、おそらく、





この、コーティングされた内部の電子部品のどれかが壊れたのでしょう・・・


それとも、ハンダづけが外れたか・・・


部品代が高価なので、この部品自体を修理できないか考えたことがあります。



単純な原因だとは思うのですが、コーティングを取り除いて、回路をチェックして原因部品を探して、修理して、コーティングして・・・


こう考えると、手間賃がかかりそうですね・・・


しかも、壊れた電子部品以外は中古だし・・・


やはり、部品まるごと交換した方が良いですね。


PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
marineworks
性別:
男性
職業:
ボート屋さん
趣味:
釣り・映画鑑賞・読書
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
バーコード
忍者ブログ [PR]